「自然乾燥の田舎リース」

"環"のなかに・・・




春に蒔いた種からの草花と近所の野山の実物だけで作った自然のリースです。
自分の住んでいる田舎が大好きなので、ここでしか見られない自然、ふれられない風を
この一個の"環"の中から感じとってもらえたら嬉しいです。




2009年に入りました。
毎日を大事に暮らしているつもりが、残っているものが少ない気がします。
あまり時間に追われないようにと思いつつ、どうしても目の前の事が気になって・・・
今しか出来ないことに集中しないといけないのですが、やりたい事が多すぎて・・・
まずは、昨年の畑の様子と最近のリースたちを載せていきます。



2008年6月中旬の畑の様子です 苗の育ち始めです。

貝細工、オーナメントコーンの苗が大きくなりつつあります。
ちょうど2008年6月の畑の様子です。
雨が少なく潅水に苦労していた時期です。
まだまだ順調に育ってくれていた時の写真です。
 

2008年7月初めです。

乾燥気味の天気が続き潅水が大変でしたが
矢車草は見事に咲きだしました。
隣のむねのオーナメントコーンもだいぶ成長してきました。



9月中旬の綿の花 9月、畑の綿の花がきれいに咲いています

新聞広告に応募した綿の種を畑に直播してみました。
露地では、福島くらいが北限のようで、まあ試しに蒔いてみました。
とても成長の遅く、7粒蒔いたものの、3粒しか成長できませんでしたが
とてもキレイな花を毎日咲かせてくれました。
畑に簡易ハウスでも?と思ったのですが、だめもとだったので、降霜と同時に鉢に上げて
家の台所に置き、数十個の綿を収穫しました。
後のリースの中に登場します。




年末より、家の玄関で展示会をひらいています。
知っている人も少ないのですが、(そこがまたよかったりして・・・)
たま〜に訪ねてきた方の驚いた様子を楽しんでいます。
何点か写真を載せていきます。




写真だと大きさの違いが分かりにくいのですが、どれも25cm〜30cmです。

 * 写真をクリックすると大きくなります。


販売をしています。下記のサイトからどうぞ!


"環"=こだわり田舎リース


なかなかホームページの更新が出来ずにいるので、ブログにもリースを載せていきます。 のぞいてみてください!

花が乾燥して田舎リースが出来るまで・・





ホームページの更新をするのが、もう半年ぶりになります。
なかなか、私にとっては面倒な作業です。
というわけで、毎日でも簡単に書き込んでいけるブログのサイトにジャンプ出来るように設定しました。
お暇のあるときでけっこうですので、覗いてみてください。
もっと勉強してホームページも見てもらえるものにしていきます。よろしくお願いいたします。では、また。

メールを出すご感想や ご意見をお待ちしています。