ライン

水 辺 プ ラ ザ 概 要

【 設 立 趣 旨 】

地域住民に親しまれ、地域の拠点施設の役割を担っていた旧西滝沢小学校が廃校したことに伴い、廃校跡地を活用し地域の賑わいが薄れてくることがないよう、平成15年4月に「西滝沢地区子ども水辺協議会」が任意団体として設立された。

校舎の目の前が川という恵まれた環境を活かし、稚魚の放流、カヌー体験教室など、川に親しむ活動を主体的に、各季のまつり(春、夏、秋、冬)の開催や水辺の市場(地元産野菜等の販売、フリーマーケット等)、河川クリーンアップなど、地域住民と一体となった事業を実施している。

このようなことから、地域住民をはじめ国県等の関係機関から、事業への理解や当協議会に対しての信頼性も高まってきている。

今後、更に広く公益の増進に寄与し、地域の様々な問題に対してきめ細かなサービスを提供していくためにも、特定非営利活動法人として新たに設立し、組織の維持や活動を継続、強化していくものである。

旧西滝沢小学校校舎
      


記念のらくがき
     

 設立趣旨書

 これまでの主な経緯



 アクセス


メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ

ライン