●重要〜ウィルス対策について

 

 CATVインターネットでは、インターネットでご利用できるサービスに制限を加えないことを最優先としておりますので、セキュリティにつきましては、基本的にお客様の方で対策してくださるようお願いします。

 ウィルス対策ソフトの導入や送信元の不明なメールは開かないなど対応をしていただき、定期的にウイルススキャンを実行して感染防止と駆除に心がけてくださるようお願いします。

 

■感染した疑いがあるとき

 ウイルスに感染した場合の症例としては、次のようなことがあげられます。

 

 ・画面に異常が発生する。

 ・システムが立ち上がらない。

 ・メモリーが不足する 。

 ・システムの立ち上げに異常に時間がかかる。

 ・システムがハングアップする。

 ・ユーザーの意図しないディスクアクセスが起こる。

 ・ファイルが削除、破壊される。

 ・ディスクが破壊される。

 ・勝手にファイルが作成される。

 ・勝手にメールが送信される。

 

 パソコン自体に障害が起きている場合もありますが、使用していて今までとどこかおかしいと感じた場合は、次の点に注意してウイルス対策ソフトでスキャンを行ってください。

 

 ・最新のウイルス定義ファイル、検索エンジンを用いる。

 ・圧縮ファイルを含めすべてのファイルを対象とする。

 ・DEドライブなど全てのドライブを対象とする。

 

 

 

 


 

| トップページへ |