気象条件による受信障害について

 

 

 

 

 

 

 

日頃より、由利本荘市ケーブルテレビをご視聴いただきまして誠にありがとうござい

ます。

 

由利本荘市CATVセンターでは松ヶ崎地区に受信点を設置し、潟eレビユー山形

(TUY)様の地上デジタル放送を同時再送信しておりますが、季節の変わり目などに

「フェージング現象」という自然現象によって、テレビの映像が断続的に乱れる受信障

害が発生することがあります。

 

この受信障害は、当CATVセンターの障害ではなく自然現象によるもので、発生状

   況の把握や予測が困難で、発生時には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承を

いただきますようお願いいたします。

 

【このような現象が起こりますと・・・】

地上デジタル放送では、画面の一部が乱れたり(ブロックノイズ)、画面や音声がまっ

たく出ず、受信不能となってしまうことがあります。

(テレビによっては「受信できません」と画面に表示が出る場合があります)

    

【「フェージング現象」とは・・・】

気温や空気中の水蒸気(湿度)などの気象条件により、テレビ電波の伝わり方に異常を生じることで、受信される電波が弱くなったり大きく屈折することによって受信状態が不安定となってしまう現象です。

 

 

 

 


 

| トップページへ |